DIGITAL MUSIC SCORE

世界初の電子楽譜専用端末

販売価格:¥180,000+税
スタイラスペン付属

GVIDO(グイド)とは

11世紀初めに楽譜表記の基礎を考案した”Guido d'Arezzo”に敬意を表しその名をブランド名としました。

明るい日差しの中でも見やすい

反射の少ない電子ペーパーを採用したことで、タブレットやスマートフォンの液晶と違って、
明るい日差しや照明の下でも紙のように見やすく、風でページがめくれることはありません。

軽量・薄型で大量の楽譜を持ち歩く

落下にも強く 高い耐久性

ロングバッテリーライフ

3時間の充電で3日間の使用ができます。

(※1日、1分間ごとに100ページをめくった場合)

楽譜をめくる

赤外線タッチスイッチにより、音を立てずにページめくり、戻しができます。
3箇所のタッチスイッチは、割り当て変更することができます。

楽譜を取り込む

PDF 形式の電子楽譜約4,000冊を端末に取り込むことができます。(※1冊を1MBとして換算した場合)
GVIDOストアで購入された電子楽譜はGVIDO サービス(無線LAN 接続)経由で端末に追加するこができます。
個人で作成した電子楽譜はUSBもしくはGVIDOサービス経由で端末に送ることができます。

楽譜に書き込む

付属のスタイラスペンによって2画面に書き込みと消去ができます。
書込みは最大100レイヤー保存できます。
GVIDO サービスを介して、他のユーザーと書き込みを共有できます。
(※12月1日より開始予定)

セットリスト

演目ごとに楽譜を並べ変えることが可能。
セットリストは複数作成可能なので、演奏会ごとに切り替えられます。

カスタムページ進行

リピートやコーダなどページ進行を、ページをめくる方向に割り当てることができます。

ページ先読み表示

2画面を活かし、見開きの片側に次のページを表示。速い曲でもページめくりを気にすることはありません。

My Library

楽譜の保存や管理、書込みやブックマークなどを保管します。
登録したメンバー間で書込みなどの共有もできます。
(※サービスには一部、有償のものがあります)

楽譜ストア

国内外の楽譜出版社の楽譜を購入することができます。
電子楽譜端末に最適化された電子楽譜です。
(※12月1日より開始予定)

アクセサリー

  • フットスイッチ

    販売価格:¥30,000+税

    DMS-FS1

    GVIDO フットスイッチは有線(USB)または無線(Bluetooth) で端末と接続し、ページをめくることができます。ファンクションスイッチでセットリストを呼び出すことが可能です。スイッチ部はアルミを使い、操作感と耐久性を考慮したフットスイッチです。

  • 牛革カバー

    販売価格:¥30,000+税

    DMS-L1

    GVIDO 牛革カバーはハンドメイドで丁寧につくられた高品質カバーで本体の保護のみならず、ピアノなどの楽器の保護にもなります。カラーはライトブラウン、レッド、ネイビーの3色です。(ソメスサドル製)

  • スタイラスペン

    販売価格:¥5,000+税
    (本体付属・追加購入可能)

    DMS-SP1

    ペンは太さや濃さも変えることができ、白ペンで修正もできます。消しゴム機能付きです。充電する必要はありません。